パート労働ポータルサイトメールマガジン令和元年5月号
(配信日:令和元年5月31日)

パート労働ポータルサイトメールマガジン バックナンバー

メールマガジン申込み

パート労働ポータルサイトメールマガジン令和元年5月号
(配信日:令和元年5月31日)


●今回のご案内内容
----------------------------------------------------------------------

【1】 パートタイム・有期雇用労働法の解説動画を公開!
~事業主の皆さま、パートタイム・有期雇用労働法の施行に向けた準備
を進めましょう~

【2】 「同一労働同一賃金」への対応に向けて
基本給についての職務分析・職務評価を活用したコンサルティングを受
けてみませんか
※希望企業募集中

【3】 職務評価コンサルタントを募集します

----------------------------------------------------------------------

【1】 パートタイム・有期雇用労働法の解説動画を公開!
  ~事業主の皆さま、パートタイム・有期雇用労働法の施行に向けた準備
  を進めましょう~
  
   「働き方改革関連法」の成立により、2020年4月1日から、正社員と
  パートタイム労働者・有期雇用労働者との間の不合理な待遇差が禁止されま
  す(中小企業は2021年4月1日から適用)。

   厚生労働省では、パートタイム・有期雇用労働法の施行に向けて、事業主
  の皆さまに取り組んでいただきたいことについて解説する動画を作成し、本
  サイトに公開しました。動画は全部で8つのチャプターで構成しており、
  チャプターごとに視聴することも可能です。

   この他、本サイトに、改正後のパートタイム・有期雇用労働法について解
  説ページを設け、改正後のパートタイム・有期雇用労働法の概要や、事業主
  の皆さまへの支援ツール、判例、Q&A等を掲載しています。是非、ご活用
  ください。

   【動画の内容】※チャプター毎に閲覧することが可能です。
    ○プロローグ
    チャプター1:法改正の目的と主な改正点について
    ○チャプター2:不合理な待遇差をなくすための規定の整備
    ○チャプター3:不合理な待遇差をなくすための規定の整備
            ~同一労働同一賃金ガイドライン~
    ○チャプター4:参考となる判例
    ○チャプター5:労働者に対する待遇に関する説明義務の強化
    ○チャプター6:法改正に対応するための取組手順について
    ○チャプター7:裁判外紛争解決手続『行政ADR』の規定の整備等
    ○チャプター8:法改正に対応するための事業主の皆さまへの支援について
    ○エピローグ

   ▽改正後のパートタイム・有期雇用労働法の概要や解説動画はこちら
    改正後のパートタイム・有期雇用労働法について
    https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/reform/



【2】 「同一労働同一賃金」への対応に向けて
  基本給についての職務分析・職務評価を活用したコンサルティングを受
  けてみませんか
  ※希望企業募集中

   働き方改革関連法が成立し、2020年4月より同一企業内における正社
  員とパートタイム労働者・有期雇用労働者との間の不合理な待遇差が禁止
  されます。
   特に基本給については、様々な要素に基づき支払われているため、正社
  員とパートタイム労働者・有期雇用労働者との間の待遇差が不合理かどう
  かの判断が難しいことも想定されます。
   職務分析・職務評価は、正社員とパートタイム労働者・有期雇用労働者
  の基本給について、待遇差が不合理かどうかの判断や、公正な待遇を確保
  する賃金制度を検討する際に有効です。
   「職務分析」とは、職務に関する情報を収集・整理し、職務内容を明確
  にすることです。また、「職務評価」は、社内の職務内容を比較して、そ
  の大きさを相対的に測定する手法です。
  職務分析・職務評価を通して、正社員とパートタイム労働者・有期雇用
  労働者との間の基本給に関する均等・均衡待遇の状況を確認してみません
  か。
   専門知識を持った職務評価コンサルタントが、全国どの企業にも無料で
  伺います。

   【職務評価コンサルタントによる支援内容】
    ・職務(仕事)の棚卸し
    ・職務評価の実施
    ・均等・均衡待遇の状況チェック
    ・パートタイム労働者・有期雇用労働者に関する等級制度・賃金制度の
     設計(見直し)方針の作成

    ※1社あたり6回程度の訪問支援を実施します
    ※訪問日時は企業のご都合に合わせます

  ▽申込方法など詳細はこちら
   職務分析・職務評価導入支援サイト(本サイト内)
   https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/estimation/

   (問い合わせ先)
    PwCコンサルティング合同会社 
    職務分析・職務評価普及事業事務局(委託先) 
    E-mail:kanri@part-estimation.jp

【3】 職務評価コンサルタントを募集します

   企業を訪問し、パートタイム労働者・有期雇用労働者に関する職務分
  析・職務評価の導入、結果に基づく賃金制度などの構築・改定に向けた助
  言・支援を行う「職務評価コンサルタント」を募集します。

  【募集要項】
  (1)職務内容
    企業を訪問し、パートタイム労働者・有期雇用労働者に関する職務
    分析・職務評価の導入、結果に基づく賃金制度などの構築・改定に
    向けた助言・支援を行う

  (2)活動の目安
    企業訪問回数:1社あたり6回(1回あたり2~4時間程度)
           4社程度担当
    委嘱期間:令和元年7月~令和2年3月

  (3)募集対象
    ○ 社会保険労務士等、人事労務管理・賃金制度の専門的な知識をお持
     ちの方
     ※人事・労務に係る助言・支援の経験のある方を優遇させていただ
      きます。
    ○ パソコン(Word、Excel等)の基本操作ができる方

  (4)研修
     職務評価コンサルタントとして活動するために必要な知識を付与
     するための研修を実施
     ※2回(令和元年6月~8月頃実施予定)

    【募集期間】
     令和元年5月31日(金)~令和元年6月14日(金)
     (※定員が充足次第、募集を打ち切る場合がございます。)

    ▽詳細・お申し込みはこちら
    パート・有期労働ポータルサイト
    https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/consultant/



----------------------------------------------------------------------

【個人情報の取扱いについて】
 ご送信いただいた内容に含まれる個人情報は厳重に管理し、本メールで記載
されるサービス提供及びその他関連する目的以外で使用することはありません。

【転載について】
 会員サービスメールの記載内容は厚生労働省が著作権を有しています。
 無断転載・複製・流用は禁止いたします。

【配信停止について】
 会員サービスメールの配信停止を希望される場合は、下記お問い合わせフォ
ームより、お問い合わせ内容の「その他」にチェックを入れ、「配信停止」と
記入しご連絡ください。
 https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/inquiry/

----------------------------------------------------------------------
■◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇■

【配信元】
厚生労働省 パート・有期労働ポータルサイト
https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/

◆このアドレスはシステムによる送信専用アドレスです。このメールに返信し
ても配信元では受け取ることができません。
ご不明な点・ご質問は、お問い合わせフォーム
https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/inquiry/
までお願いいたします。

■◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇■

一覧へ戻る