パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2014年11月25日公開

人を大切にする企業風土で積極的に正社員転換を促進! 上新電機株式会社

パートタイム労働者の職務内容

家庭用電気製品や情報通信機器、エンターテインメント商品及び住宅設備機器とこれらに関連する商品の販売と付帯業務。

取組の背景

パートタイム労働者(社内呼称は「スマイルパートナー」)にもやり甲斐を持って仕事に取り組んでもらえるよう、スキルに応じた5段階昇給制度をいち早く導入。同時に業務マニュアルと教育訓練制度の充実も図り、自ら主体的にスキルアップに取り組める環境を整備。年2回、スマイルパートナーから準社員(社内呼称は「キャリアプロモーター」)への登用試験を実施。更に1年間キャリアプロモーターとして勤務すれば、正社員登用試験の受験資格を与えています。

取組分野

  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

(1)教育訓練等の能力開発に関する取り組み・・・スマイルパートナーのスキルアップを目的に、店舗オペレーションや業務用端末操作等の細かい指導をはじめ、新製品や携帯電話受付業務等も幅広く実施しています。また、IT技術を活かした「eラーニングシステム」を構築し、キャリアプロモーターも正社員と同様に積極的に自己学習ができる環境を整えています。
(2)人事評価・キャリアアップに関する取り組み・・・スマイルパートナーの業務別育成カリキュラムは5段階の昇給制度と連動しており、4カ月毎のスキルアップ評価とともに基本時間給が変動する仕組みとなっています。また、スマイルパートナーにも年2回、ランク毎の基準単価と算定期間の労働時間を乗じた額の一時金(賞与)を支給しています。
(3)正社員転換推進措置に関する取り組み・・・年2回、スマイルパートナーからキャリアプロモーターへの登用試験を実施。更に1年間キャリアプロモーターとして勤務すれば、正社員登用試験の受験資格を与えています。

工夫した点・苦労した点

パートタイム労働者も積極的に業務に取り組んでもらえるようにマニュアルの充実・改定を繰り返し行い、入社して1週間で身につけるべき基本項目を「スマイルパートナー速修カリキュラム」を使って育成リーダーが指導することで、仕事のやり甲斐を発見しやすい環境を作って早期離職の防止、雇用の安定に努めています。

取組の成果・課題

スマイルパートナーからキャリアプロモーター、そして正社員へとキャリアアップする仕組みを導入したことにより定着率も向上。内部昇格する正社員が増えることで、双方が会社の経営方針や風土を理解して雇用のミスマッチをなくすことに役立っています。

今後の取組方針

これからもスマイルパートナーの皆さんが、正社員に昇格したいと思ってもらえるような働きやすい職場と企業風土を作って行きます。