パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2016年09月28日公開

平成28年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」
優良賞(雇用均等・児童家庭局長優良賞)

受賞メダル

計画的な能力開発の仕組みと人事評価制度により、ランクアップ制度を実施 株式会社千葉興業銀行

パートタイム労働者の職務内容

事務スタッフ、テラースタッフ、ロビースタッフ、外訪スタッフ、渉外スタッフ、事務リーダースタッフ、渉外リーダースタッフ、その他

取組の背景

平成12年度に公的資金の注入を受けたことにより、人件費について再考する必要があった。この結果、判断業務やトラブル対応は行員が対応するが、その他のルーティンワークはパートタイム労働者のみで対応できるよう、戦力化ならびに事務の効率化を図った。

取組分野

  • 労働条件の明示・説明
  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

・労働条件の明示・説明
 パートタイム労働者の職務内容が職種毎に異なるため、それぞれ文書で労働条件を明示した上、説明しております。
 また、採用時の本部集合研修において、それぞれの職種の労働条件を説明し、疑問点を解決しております。

・賃金・人事評価・キャリアアップ
 レギュラースタッフは、各職種毎に5段階、リーダースタッフは、各職種毎に7段階の時間給ランク(等級)を設けている。
 総合評価の結果により、ランクアップすることとなる。
 
・教育訓練等の能力開発
 各職種毎に定めた育成プログラムがあり、入行後3年以内に身に付けるべき、スキルを纏めた「業務習得進度表(行員と同一)」を
 指標とし、OJTのリーダーとなる中堅レベルの行員またはスタッフが、本人と話し合いながら能力開発を進めていく。
 Off-JTでは、コンプライアンス研修や業務関連研修、資格取得支援に関わる研修を実施している。(行員と共通)

・正社員転換推進措置
 平成18年度より、リーダースタッフから行員への登用制度を開始した。毎年2月に希望者を募集し、現在まで12名が行員に転換している。
 登用要件は、リーダースタッフとして勤続年数が1年以上、人事評価結果がA評価以上で、支店長の推薦があることに加え、
 証券外務員(一種)、生命保険募集人(一般課程)、生命保険募集人(専門課程)、生命保険募集人(変額)、損害保険募集人の各資格を
 保有していることが条件となる。

・職場のコミュニケーション
 半期毎に、営業推進項目の実績上位の行員およびスタッフに対し、表彰する制度を設けている。
 表彰対象者には、頭取から表彰状を贈られるとともに、頭取との食事会に招待される。

取組の成果・課題

パートタイム労働者の戦力化が進んだことにより、パート比率が、全国の地方銀行の中でもトップクラスとなり、効率化が進展した。
また、パートタイム労働者の平均勤続年数が7年10ヶ月と長く、これまでの各種取組みが功を奏し、優秀なパートタイム労働者の定着にも寄与している。

今後の取組方針

当行の貴重な戦力であるパートタイム労働者が、今後も「気持ちよく、長く働き続けられる環境」を整備すべく、改正労働契約法への対応を検討していく。