パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2017年08月17日公開

ゆとりと豊かさを実現し、互いの人格、個性を尊重し、働きがいのある職場づくりを目指します 株式会社京葉銀行

パートタイム労働者の職務内容

窓口業務、渉外業務、内部事務、受付案内、電話案内

取組の背景

 当行は「お客さまに信頼と利便性、高い満足度を提供する魅力のある、活力あふれる銀行」を目指しています。そのためには、役職員が一丸となって、お客さまの信頼とご期待に応えられるように、労働者の3割を占めるパートタイム労働者の活躍が不可欠となっています。安心して、いきいきと働くために、働きがいのある職場環境づくりに取り組んでいます。

取組分野

  • 労働条件の明示・説明
  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 福利厚生・安全衛生
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

・業務内容ごとの研修や、営業のスキルアップの研修等、行員と同じ研修を受講することができます。また、希望部署にはインストラクター派遣を行い、OJTの充実を図っています。
・年1回所属長との面談を行うことで、職場のコミュニケーション円滑化を図るとともに、個々人に合わせた能力アップを図っています。また、所属長面談とは別に、パートタイム労働者の契約管理等を委託している関係会社と連携し、年1回以上専門スタッフによる面談を行い、意見吸収を図っています。
・雇用形態変更、正行員登用の公募を年2回実施し、資格要件も加味しながら、賃金が上昇する仕組みがあります。また、成績優良者には年2回特別賃金(賞与)を支給しています。
・ワークライフバランスを整えるために、行員同様連続休暇の取得促進を図っています。全店に通知にて、有給休暇取得促進の案内を送付しています。
・年次有給休暇の半日単位付与制度を導入しました。
・勤務日数や勤務時間等複数の勤務形態があり、育児休業制度は子が2歳に達する日の属する年度の3月31日まで取得が可能となっています。

工夫した点・苦労した点

・新規採用のパートタイム労働者の業務開始への不安解消のために、本部担当部署と各営業店が連携を取りながら、集合研修、職務別研修、インストラクター派遣を行い、OJTの充実を図ることで、即戦力につながる仕組みづくりを行っています。
・職務遂行状況調査を実施し、5段階評価を行っています。また、金融商品販売の実績に対し「パートの部」を設け、成績優良者の表彰を行っています。

取組の成果・課題

・早期退職防止へとつながったことで、採用後3年以内の退職率が10.1%低下し、就業しやすい環境へと変わっています。
・意識調査では「仕事へのやりがい」の満足度は5点満点中平均4点となっており、意欲を持って仕事がしやすい環境になっています。

今後の取組方針

 お客さまに選ばれ続ける銀行であるために、パートタイム労働者の活躍も不可欠となっております。今後も、働きがいのある職場づくりを目指し、個々人のキャリアアップを図ってまいります。