パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2016年09月30日公開

私たちが目指すのは北海道NO.1    のスーパーマーケットです。 マックスバリュ北海道株式会社

パートタイム労働者の職務内容

製造・接客・販売

取組の背景

当社従業員の80%はパートタイマーの方たちです。パートタイマーの方の力なくして当社は成り立ちません。現状抱えている問題を解決し、今以上にお客さま第一主義に徹し、より良い売場・商品・サービスの実現を図ります。併せて生産性を向上し、高い収益力を確保し、お客さまはもとより、従業員に還元できる組織を目指します。

取組分野

  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

教育訓練の一環として、入社半年以内のパートタイマーに自らのキャリアデザインを描けるようなセミナーを実施しております。また、リーダー職を担っている方に対してもセミナーを実施しております。人事評価・キャリアアップに関しては年1回職務認定面談として資格が上がる面談や中間面談をして、職務認定に向けて何が不足しているのか、何を学べばいいのかということを共有しています。また、年2回評価を行い、それに応じて賞与を支給しております。資格もパートタイマー(フレンド社員)のチーフ、フィールドマン、副店長、バイヤーという資格を新たに設けて能力の高いパートタイマーのステップアップを実現できる制度にしております。正社員転換措置については年1回パートタイマーから正社員への登用試験を実施しております。

工夫した点・苦労した点

複雑であった職務認定のマスター項目をわかりやすく、明確に変更をしました。
フレンド社員チーフへの登用を積極的に推奨する為、登用資格がある従業員に対し、その上司経由で試験にチャレンジするよう取り組みをしました。

取組の成果・課題

フレンド社員のチーフ登用を開始して現在44名をフレンドチーフへ登用しております。

今後の取組方針

今後も引き続きパートタイマーから正社員登用を積極的に進めてまいります。
具体的には年1回であった登用試験を年2回に増やし、フレンドチーフを対象により高い視点・レベルで仕事に取り組んでもらえるようにセミナーを実施いたします。