パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2016年09月21日公開

平成28年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」
奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)

受賞メダル

コミュニケーションのきっかけづくりで働きがいを高める 株式会社イオンファンタジー

パートタイム労働者の職務内容

店舗での接客、売場づくり等、店舗の運営管理
本部事務

取組の背景

全従業員数の約9割がパートタイム労働者(以下フレックス社員)であり、店舗運営の中心となって活躍している。店舗の業績の向上にはフレックス社員の方の声を集め店舗づくりに活かしていくことはもちろん、評価制度など働きがいを高めることは必須であり、様々な施策に取り組んでいます。

取組分野

  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

【賃金・人事評価・キャリアアップ】
 年2回人事評価を実施し、業務の習熟レベルや店舗の業績結果等によって、時間給や賞与を決定しています。
 評価が高い人材は店舗の管理責任者であるストアマネジャーに抜擢され活躍できる環境としています。
 また、年に1度、優秀従業員や優秀店舗の表彰も実施し多くのフレックス社員が受賞しています。

【教育訓練等の能力開発】
 店舗の管理責任者であるストアマネジャー代行、ストアマネジャーに登用された人材を対象に店舗管理者セミナーを数か月間にわたり実施し必要な知識とスキルの教育をおこなっています。パートタイムという働き方を考慮し、日帰りの研修を数か月に分けて実施するなど参加しやすい工夫を行なっています。
 また接客技術や売場づくりの技術力を認定する制度があり、従業員全員のスキル向上に取り組んでいます。
 その他にも資格取得や専門書籍の購入の補助など自己啓発の補助を行なっています。

【正社員転換推進措置】
 評価が高く、チャレンジしたい人については、契約社員、正社員をめざすことができるように契約社員は年2回、正社員は年1回の登用試験を実施しています。

【職場のコミュニケーション等】
(1)ハッピーレターキャンペーン
  認め合う、褒める風土づくりの一環として、お客さまや他の従業員を笑顔にするような素晴らしい取り組みを募集。すばらしい接客や店舗内のコミュニケーション事例等が多く集まり、その中から優秀な取り組みを表彰しています。内容は冊子にまとめ全店へ配布することで全従業員で取組みを共有しています。

(2)作業改善キャンペーン
  店舗から効率化に向けた提案を募集し、スピード感を持って経営陣が意思決定することで生産性改善に取組んでいます。

(3)ブランディングプロジェクトへの参画
  当社の基幹ブランドであるモーリーファンタジー(ショッピングセンター内にある室内遊園地)のブランディング施策を検討するにあたり、プロジェクトメンバーの公募を実施。全国から集まった、メンバーにて様々な施策を検討・実現しています。

(4)誕生日プレゼントの実施
  日頃の感謝の気持ちとコミュニケーションの促進を目的に、毎月誕生日の従業員へ誕生日プレゼントを配布しています。

工夫した点・苦労した点

働きがいを高める為に賃金・評価制度等の整備はもちろんですが、職場でコミュニケーションが生まれるきっかけづくりに取組んでいます。日々の業務に追われがちになってしまいますが、誕生日プレゼントを配布するなど会社施策をきっかけに、コミュニケーションが生まれ、よい職場づくりにつながればと思っています。

取組の成果・課題

勤続年数が長くなり、定着化が図れています。また人時生産性の改善も進んでいます。

今後の取組方針

コミュニケーションが活発になる仕掛けを実施し、意見を言いやすい・提案しやすい風土づくりを進化させて行きたいと思います。職場でのコミュニケーションを活性化させ、良い事例や改善提案など、フレックス社員を始め従業員の声をスピード感を持って実行していく経営を行なっていきます。