パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2016年09月28日公開

平成28年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」
奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)

受賞メダル

パートから日給月給制社員、正社員への登用が可能な人事制度を導入 イオン九州株式会社

パートタイム労働者の職務内容

生鮮食品を中心とした食品部門、衣料品・生活用品を中心とした非食品部門、お客様応対のレジ・接客部門とスタッフ部門 

取組の背景

「社会保険に加入して働きたい」「将来的には、正社員で働きたい」という声が、九州では多く、そのやる気を生かす登用制度を導入。パート雇用比率が70%以上の企業として、出来る人・やる気がある人が、やりがいを仕事で感じ、自分のあるべき姿を実現できる制度としています。

取組分野

  • 労働条件の明示・説明
  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 福利厚生・安全衛生
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

<労働条件の明示・説明、賃金、人事評価・キャリアアップ、正社員転換推進措置>
年2回の雇用契約面談の際、今後の働き方を確認。やる気がある対象者は、年1回の昇格試験を受験します。筆記・面接を経て、日給月給社員や正社員へ登用。人事評価は年2回実施。登用試験の合否判定には、人事評価を考慮する事で、試験の点数だけではなく、普段の仕事ぶりを反映します。人事評価の結果は「能力給」として賃金に反映しています。(能力給保持者 5,905名 2016年6月20日現在)

<教育訓練等の能力開発>
「鮮魚士」「DIYアドバイザー」の資格制度を設定。パートタイマーも社員同様の研修を受講し、検定試験合格で資格を保有。取得後は、「手当」として賃金に反映しています。(鮮魚士 55名、DIYアドバイザー 20名)

<福利厚生・安全衛生>
育児休職・育児勤務制度に、短期育児休職制度を今年度より導入しました。女性活躍の環境整備は、法を上回る規定を設定しています。

<ワーク・ライフ・バランス>
2016年6月、九州初の「くるみんマーク」「えるぼしマーク」の認定企業となりました。社員・パートタイマー・男女 問わず、「九州で一番働きやすい環境づくり」を目指しています。

<職場のコミュニケーション>
・パートタイマーが中心の「マイストア委員会」を店舗ごとに設置。業務改善提案や職場環境の整備提案を実施しています。お客様の負の解消と効率改善の取り組みを実施しています。
・お客様から「お褒め」を頂いた従業員を表彰。表彰制度の「ありがとう大賞」

工夫した点・苦労した点

全従業員への周知・告知。全従業員へのお知らせツールの活用や職務区分ごとに制度の周知を行い、部下への浸透を図りました。登用試験の面接試験では、今後活躍するためにはどうしたらいいかに重点を置き、試験要素と育成要素を持ち合わせる試験としています。

取組の成果・課題

パートタイマーから雇用区分を変更された方、477名が活躍中。全従業員に対する構成比 28.6%。主任職171名、課長職4名を任命。

今後の取組方針

働きやすい環境作り。弊社は「くるみん」「えるぼし」マークを取得した企業として、九州で一番働きやすい企業となるべく、ダイバーシティの推進・浸透を図っていきます。働き方の多様化に対応するため、人事制度と評価制度の変更を計画。今後も、パートタイマーが働きやすい環境とやる気が出る人事制度を構築し、企業の繁栄に繋げていきます。