パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2015年10月02日公開

毎週好きな日に働ける会社 株式会社パプアニューギニア海産

パートタイム労働者の職務内容

天然海老の加工

取組の背景

子育て中のママさんが働きやすい会社を目指しています

取組分野

  • ワーク・ライフ・バランス
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

▶出勤、欠勤の連絡は必要なく、好きな日に出勤できます。週・月の出勤日数の定めもありません。

▶子育てに関する理由であれば、遅刻早退も可能(口頭連絡が必要)です。

▶パート従業員と会社の信頼関係を深めるために、個人面談と全体ミーティングを継続して行っています(就業時間内)。

▶休憩開始時間の5分前に作業を終了し、全員が時間内に休憩に入れるようにしています。

工夫した点・苦労した点

2年前までは通常の出勤形態でしたので、最初は「出勤の曜日を固定しない」次は「週の出勤日数も決めない」などと徐々に変更していきました。

取組の成果・課題

▶職場の雰囲気がよくなり、チームワークが生まれました。

▶商品の品質や効率に関してパート従業員から意見をもらえるようになりました。

▶商品の品質があがり、効率もよくなりました。

▶退職者が減り、求人広告代やシフトを考える仕事が減りました。

▶人の入れ替わりがないので、新人教育などの人件費も削減されました。

▶人手が必要な時はパート従業員もできる範囲でも頑張ってくれるので、繁忙期にあわせた無駄な人員確保が必要なくなりました。

今後の取組方針

会社と全従業員の信頼関係をあげていくことで、更に縛りがなく、従業員同士が仲良く効率的に働ける職場を目指していきます。