パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2015年08月12日公開

平成27年度「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」
奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)

受賞メダル

人材が自立的に育つ環境と職場間の連携における組織の健全で継続的な成長 万協製薬株式会社

パートタイム労働者の職務内容

医薬品・化粧品等の開発・製造・品質管理等

取組の背景

パート社員には子育て中の女性も多く、短時間勤務で業務をこなさなくてはならない。そこには業務を効率よく行う術が有り、それを適切に評価し、女性がより働きやすい職場づくりが必要である。

取組分野

  • 賃金
  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 福利厚生・安全衛生
  • ワーク・ライフ・バランス
  • 職場のコミュニケーション等

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

パート社員、正社員問わず、年に二度の評価(面談を含む)結果に基づき、賃金が昇給する制度を導入しています。パートタイム労働者を含む全社員対象の表彰制度を導入しています。最近では、ありがとうカード賞、フィロソフィー職場体験談賞、提案書賞、年間優秀社員賞、永年勤続賞等の表彰を行いました。年間の教育訓練計画をつくり、教育担当者が定期的及び不定期にも教育訓練をしています。毎年3月に、翌4月から1年間に各々がキャリアアッププランを立て、できる仕事を増やしていく仕組み作りをしています。パートタイム労働者、正社員の区別なく役職に登用しています。現在、総務課リーダー及び包装課サブリーダーにパートタイム労働者を登用しています。モジュール評価や本人の希望を聞いて、パートタイム労働者から正社員へ転換しています。パートタイム労働者も正社員も共通の「提案書」にて、作業改善等の提案をできる仕組みになっています。また、優秀な提案には賞金が出ます。パートタイム労働者も正社員と同様の情報が得られるよう社内のパソコンをイントラネットにて使用できるようにしています。また、社内の掲示板にて連絡事項の共有化を図っています。「プチコミファミリー制度」では、勤続年数・所属・年齢の違う社員同士4~5名の擬似家族グループを作り、1年を通して食事会や社員旅行の活動を行っています。グループは他部署間の社員で編成される為、職場制度の話からプライベートのことまで相談しやすい環境となっています。社内で子どもを持つ社員の「万協パパママ会」をつくり、先輩パパママから後輩パパママへのアドバイスを聞ける場を作り、育児支援制度を利用しての職場復帰の手助けをしています。

取組の成果・課題

パート社員、正社員を区別なく評価することで、職場の活性化に繋がっています。取組の成果として、2014年11月に「平成26年度 子どもと家族・若者応援団表彰 内閣総理大臣賞【子育て家族支援部門】」の表彰を受けました。

今後の取組方針

今後も、正社員同様、パート社員の声を聞きながら、より働きやすい環境作りの構築をしていきたい。また、パート社員には子育て中の女性が多いので、女性が力を発揮しやすい職場にしていきたい。