パートタイム労働者の活躍推進の取組を発信(宣言)

パート労働者活躍企業宣言サイト

企業宣言ページ

2015年12月03日公開

キャリアアップを目的としたパートナー人事評価の実施とやる気・能力に応じた制度を実施 スーパーサンシ株式会社

パートタイム労働者の職務内容

生鮮食料品や惣菜の調理・加工・販売、一般食料品の陳列・管理、レジやサービスカウンターでのお客様へのサービス全般と販促・事務等の管理業務

取組の背景

2013年4月より、作業遂行度・挨拶・身だしなみ等に関する評価を行い、その結果を処遇(賃金)に反映させる制度を導入した。
また、やる気と能力に応じた店長補佐や部門責任者への任命、及び正社員登用制度(年2回)の推進を行ってきた。

取組分野

  • 教育訓練等の能力開発
  • 人事評価・キャリアアップ
  • 正社員転換推進措置
  • 福利厚生・安全衛生

取組内容(取組分野で選択した分野について記載)

(1)毎月評価を行い、その集計結果をもとに6カ月ごとの半期評価(3~8月度・9~2月度)を決定する。
   短い期間ごとの評価により、迅速な業務に対しての指導をすることができるとともに、半期評価も直近の評価
   ウエートを高くして、過去ではなく、これからの業務に対してレベルアップがなされたかに重きを置いている。
(2)福利厚生の取組み
   永年勤続表彰制度を開始し、勤続10年の節目の永年勤続に対して特別休暇2日間と旅行券50,000円を
   授与している。
(3)雇入れ時研修及び担当役員参加のパートナー研修(2~3カ月ごと)を実施している。
(4)評価の結果と本人のやる気・適材適所を考慮して、責任者への任命及び正社員登用を積極的に実施している。

工夫した点・苦労した点

○工夫した点
 人事評価にあたって、webシステムを使って評価者が点数入力をすることで自動的
 に計算・評価が表示されるしくみにしたことと、評価コメント(メモ)欄を設けて、
 なぜその評価になったのか、その時々で良かったこと・悪かったことの履歴を残せる
 ようにした。
○苦労した点
 1,449名のパートナー社員への毎月評価とその結果説明のための個別面談実施等
 時間的制約もあり、実質的な成果を出すのに苦労している。

取組の成果・課題

○店長補佐・部門責任者・安全運転管理者として計42名を任命し、正社員登用実績も
 2012年から延べ8名となった。
○生産性向上の指標としている人時生産性も部門間で差はあるが、少しずつ上がってきている。

今後の取組方針

従業員全体の約85%を占めるパートナー社員のやる気・やりがいを高めることは、お客様へのサ-ビスに繋がることであり、「お客様満足度地域№1をめざして」いきます。