ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

ここから本文です。

コラム(ようこそ短時間正社員!) 第2話:限られた時間と終わらない仕事

育児休業から復帰して、短時間勤務を始めて3週間のモニー。
休業前と同じ職場に戻ったものの、思ったように働けていないようです。

モニー

あー、誰かと外でランチするなんて復帰してから初めてだわ。
いつもコンビニのおにぎりですませてたの。

ハーモ

たまには、職場のみんなとランチした方がいいですよ。

モニー

だって、なんだか誘いにくくて。
ただでさえ仕事が終わらないのに、ゆっくりお昼休みとるのもずうずうしい気がして。

ハーモ

みんなも気を遣って、誘いにくいんですよ。先輩、いつも時間を気にしてるし。
夜の飲み会はムリなんだから、ランチで育休の話を聞きたいって、言ってますよ。

モニー

夜もね、早めに予定が決まっていれば、たまになら妹に頼めるのだけど。それも、自分からは言いにくいわよね。

とにかく、仕事が終わらなくて。

先週も、打合せが長引いてお迎えに間に合わなくなって、急遽延長保育をお願いしちゃったわ。
子どももまだ集団生活に慣れないから、お迎えが遅くなるのはかわいそうなのだけれど。

ハーモ

短時間勤務になって、担当先やノルマは何か変わったんですか?

モニー

特に変わりはないの。
S部長からは「営業の育休復帰第1号だからな。期待してるよ」と言われて、「がんばります!」と言うしかなかったし、K課長からは「時間になったら、遠慮せずあがってください。課のメンバーには、モニーさんは短時間勤務だと説明してありますから」って言われてるけれど。

ハーモ

想像つきますね。
僕らに言ってることも同じですもんね。「節電ですからね。残業はしないでください」って。

モニー

みんなも、残業減らすのに時間を意識するようになったみたいだけれど、以前はとにかく終わるまで仕事するって感じで、誰も会社の定時なんて気にしてなかったでしょう?
定時より毎日2時間早くて、絶対に残業もできない状態で、どうやって仕事をまわしたらいいのかとか、時間外のお客さんの対応をどうしたらいいのかとか、全部自分で考えるしかなくて。
それでとにかく、トイレに行く時間も惜しんで、一日中走りまわってるし、対応しきれなくて、お客さんや課のみんなに謝ってばかりで憂鬱よ。

ハーモ

先輩より前にも営業で育休取った女性はいたみたいですけれど、復帰時にバックオフィスを希望して異動しちゃってたみたいですね。

モニー

そうなの。
営業での復帰は難しいから、会社の人事も実質的には異動を推奨してたみたいなところがあるらしいけれど、私の年代の女性営業職は少なくないし、これから育児休業が増えそうだから、営業で復帰したいと言ったら「歓迎する」みたいに言われて。

でも、やっぱりムリなのかしら。

ハーモ

他社では、どうしてるんですかね。
そうだ!また、あのコンサルタントのnemoさんに相談してみたら?

モニー

そうね。聞いてみようっと。

トゥルルル
「あの、先月ご相談したWLB商事のモニーですけれど。営業職でどうやって短時間勤務で働いたらいいのか分からなくて。以前のように働けないんです。」

nemo

こんにちは、暑い日が続きますね!nemoです。

以前とまったく同じに働けないからと焦る必要はありませんよ。

まず、上司の方とは、仕事の内容について、話し合いましたか?
短時間正社員の仕事内容を設定するのは、管理職の仕事です。
本人任せにされている職場も少なくないのですが、そういう職場では、フルタイムの部下の仕事内容も管理職が把握していなかったりします。
短時間の人は、勤務時間だけでなく、お給料も減額しているのですから、仕事を見直して当たり前なんです。モニーさんは、自分の仕事を洗い出してみてください。

特に、社内外の会議・調整など勤務時間外に発生してしまう仕事や、急な対応の必要性によって仕事が押して残業になってしまう可能性のある仕事を特定します。
そういった仕事への対応方法を上司と相談しましょう。
会議の時間なら調整してもらえる可能性がありますし、時間外の対応の必要性の低いクライアントを中心に担当することも考えられます。

勤務時間内の仕事も効率化できないか検討しましょう。
本当は、モニーさんだけでなく、この機会に、上司がチーム全体の仕事を見直すとよいのですが、そのことについては、今後、御社の管理職研修の機会にお話するつもりです。

「短時間正社員導入支援ナビ」の「お悩み別検討ポイント」には、「仕事の分担方法は?」として、モニーさんのような営業職の仕事の業務配分例も紹介されていますよ。
こちらも参考にしてください。

時間を意識して働くことは重要ですが、自分だけでいつもきっちりと終わらせようとすると辛くなってしまいますから、周囲の人からサポートをしてもらいやすいように、仕事の進捗状況を「見える化」しておくことや、同僚の人たちと日頃からコミュニケーションをはかっておくことも必要です。

この夏は、ちょうど企業で節電のために働き方を見直す動きがありますよね。
当社でも「土曜」勤務案が出たりして、私も「動揺」しちゃいましたけど。。。ハハハ!(。。。)
御社でも早帰りデーを設けていますから、たまには同僚のみなさんと暑気払いに行くとか。日頃の感謝の気持ちも伝えられますしね。
職場だけでなく、夫など家族のサポートを得られるよう家庭内のコミュニケーションもお忘れなく。

ハーモ

ほら、やっぱりたまには職場のみんなとおしゃべりしないと。
家族のサポートって言ってましたけど、先輩は、ご夫婦ともにご実家が遠いんでしたよね。妹さんだけが頼りなんですね。
でも、ダーリンはお迎え替わってくれないんですか?

モニー

ダーリンってなによ。
夫は銀行員で、昔と比べたら残業はずいぶん減ったけど、保育園のお迎えには間に合わないわ。
まあ、延長保育を利用すれば間に合うかもしれないけれど、「君は短時間勤務で働けるんだからいいだろ」とか、「急に仕事が入ったときに、子どものお迎えがあるからって断れないよ」って言うの。

子どもを産む前から共働きで、家事もある程度分担してたから、育児も分担できるような気がしてたけど、育児休業中に、すっかり家事も育児も私の役割みたいになっちゃって。
夫にも育児休業を取ってもらえばよかった。

ハーモ

なるほど。
J先輩のご家庭は専業主婦で、お子さんが生まれたとき、「これまでより大変になるから俺もサポートしないと」って言ってたけれど、共働きのご夫婦が、育休とかでどちらかだけお休みをとると、そんな感じになるんですかね。なんとなく分かりますけど。

モニー

そうなの、盲点だったわ。
育児休業中は、子育てが楽しかったし、限られた期間だからできるだけ自分で子どもをみたいと思ってたけれど、夫は自分だけで子どもをみていたことがないから、自信がないみたいなの。
私のいる時に、子どもをお風呂にいれたり、休みの日に子どもをあやしたりはしてくれるけれど。私の友達は、育児休業の後半の日曜日に、夫に半日子どもを預けて、友達と出かけたりしてたけど、今思えば正解ね。
1週間に1度だけでも、夫に替わってもらえたら、仕事の調整もしやすいのだけど。

ハーモ

これからでも間に合うんじゃないですか。「イクメン」って、最近はよく聞きますよね。
社内コミュニケーションと「イクメン養成」を兼ねて、8月の早帰りデーにビアガーデン企画立てますよ。

モニー

ありがとう。私も自分の仕事を洗い出して、K課長に相談してみるわ。

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

↑ ページトップへ

サイトのご利用案内ここまでです。