ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ハウスコム株式会社

導入企業一覧へ戻る

最近3年間の短時間正社員制度利用者数は?

総数:33人(2017/4/1~2020/3/31)

短時間正社員制度を開始した時期は?

2015年11月
2020年4月に限定正社員と名称が変更になりました。

短時間正社員制度を導入した目的は?

育児支援
短時間正社員を取り入れることにより、採用強化及び既存社員の定着が見込め、有能な人材の有効活用ができます。
さらに、従業員の多様な働き方に対応することが出来ます。

短時間正社員制度を導入した背景や経緯は?

全社員を対象とした、育児や介護を理由とする短時間勤務の制度自体は法律施行時から存在していました。
社員が継続して働くためには、働きやすい環境を整える必要があると考えられます。
今後、当社を取り巻く環境の変化として、3つのことが考えられます。
・少子高齢化社会の到来により労働人口が減少
・育児・介護等により労働時間に制約がある人材が増加すること
・新規出店・拡大のため多様な人材確保
上記3つのことより、2015年11月から既存社員以外も短時間で働ける短時間正社員制度を導入しました。

短時間正社員の賃金や評価はどのようにしていますか?

同じ職種職位のフルタイム正社員への支給額を労働時間に比例して減額し支給されます。

短時間正社員の勤務時間および日数は?

限定正社員は以下の2通りの働き方が選択できます。
(1)週休2日制・6時間勤務
(2)週休3日制・8時間勤務

短時間正社員として就業可能な期間は?

<既存社員で、育児により短時間正社員となることを希望する者>
・育児が理由の場合:最長で小学校就学前まで利用可能です。

<短時間正社員として新規採用された者>
・入社時から定年まで6時間勤務が適用されます。

短時間正社員へ配慮していることは?

残業をしないよう指導しています。
上司と本人で希望する働き方について話し合いを行っています。

短時間正社員制度の社内への告知方法や利用促進策は?

ホームページに短時間正社員の募集とその働き方を掲載しています。
また、一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)と「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」の計画をたて、社員ハンドブックに明記しました。

短時間正社員制度を導入した効果は?

従来であれば、育児を理由に働くことが出来なかった方が、最初から正社員として働くことが可能となりました。

制度の導入や運用にあたっての課題・問題は?

今後の課題として、短時間正社員制度の周知(既存社員以外の方も短時間正社員になれることを広める)必要があると考えています。

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。