ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ここからグローバルナビです。

グローバルメニューここまでです。

株式会社ドクタートラスト

導入企業一覧へ戻る

最近3年間の短時間正社員制度利用者数は?

総数:3人
うち、育児・介護を理由とする者:3人
うち、育児・介護以外を理由とする者:0人

短時間正社員制度を開始した時期は?

2016年4月

短時間正社員制度を導入した目的は?

・育児支援
・介護支援
・自己啓発支援
・ボランティア支援
社員の育児支援や介護支援、自己啓発支援を中心としますが、そのほかのことでも会社と相談の上、会社が認めればよしとしています。

短時間正社員制度を導入した背景や経緯は?

弊社は、女子社員が過半数を占める会社です。子育て期にある社員が生き生きと働ける環境づくりをこれまでも心がけてきたつもりです。
例えば、2004年の創業以来、原則「残業禁止」の労働環境を続けています。早い時間帯に退社しなければならない女子社員たちも気後れせず、やる気を失わないように配慮した職場環境づくりです。その状態で、毎期増収し続けております。奇跡的なことと思っておりますが、あるいはこれも、時短の効果かもしれません。
現在は時短をさらに進め、現在の週37.5時間から週32時間への短縮を目指しており、それにより「完全週休3日制」あるいは「短時間勤務」の実現が現実的視野に入ってきました。

そんななか、このたび「短時間正社員制度」という制度を知りました。弊社の理念と共通する部分が多く、弊社が今後いっそう人に、女性にやさしい企業を目指していくうえで、プラスになることが多いと判断し、導入を決めました。

短時間正社員の賃金や評価はどのようにしていますか?

賃金は、正社員の所定労働時間に対する割合に応じて支給します。
賞与(評価)は、正社員と同じです。

短時間正社員の勤務時間および日数は?

(1)1日あたりの勤務時間:
1日あたり4~5時間勤務
1日あたり6~7時間勤務

(2)1週あたりの勤務日数:
1週あたり4日間勤務
1週あたり5日間勤務

短時間正社員として就業可能な期間は?

定めていません。

短時間正社員へ配慮していることは?

弊社の短時間正社員制度は、「正社員」から「短時間正社員」になった後、また正社員に戻ることも可能です。
この制度を希望する社員には、ぜひ気兼ねなく活用してもらい、弊社におけるキャリアを途絶えることなく、できるだけ長く築いてもらいたいと考えています。

短時間正社員制度の社内への告知方法や利用促進策は?

社内情報共有システム上で告知したり、「短時間正社員規定」のファイルをつくり、キャビネットに入れて閲覧できるようにしています。

短時間正社員制度を導入した効果は?

制度導入後、ただちに3人が手を上げ、利用者となりました。予想以上に早い反応で、驚きました。本制度を待ちわびていた人がこんなにいたのだということがわかり、人事としても大きな気づきがありました。
現在のところ、3人の利用者の働きぶりはまったく問題なく、周囲の理解もあり、全体として順調な滑り出しといえます。

制度についての今後の方針やお考えは?

今後の利用者は、おそらく自然に増えていくと思われますが、人事としては、現在の利用者の満足度や評価などをできるだけ把握し、制度に適宜フィードバックしながら、さらなる利用促進を図っていきたいと考えています。

ローカルナビここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

↑ ページトップへ

サイトのご利用案内ここまでです。