ここから本文です

社会福祉法人R

パート労働者活躍企業診断サイト事例集より

研修制度の充実や他の職員からも評価される「360度評価」による職員の取組意欲の向上

3.教育訓練等の能力開発
4.人事評価
所在地 東京都 業種 福祉
従業員数 360名 パート労働者数 180名
事業概要 特別養護⽼⼈ホームの運営、介護付き有料⽼⼈ホームの運営、認可保育園の運営

(1)取組の内容

3. 教育訓練等の能力開発

  • 研修は年間スケジュールを立てて実施している。月1回の全体研修では、スキルアップのための様々な分野の勉強会を行っている。
  • 対象は、正社員とパート労働者の区別なく、時間も職員の負担を考慮し、16時ごろから就業時間内に終わるように実施している。
  • 同グループ内で受験対策講座を行っている。また、資格を取得した場合には報奨金がある。

4. 人事評価・キャリアアップ

  • 年2回の賞与の時期に「360度評価」という人事評価・考課を行っており、自分以外の職員から評価を受ける機会を設けている。
  • 例えば、4階で働いている職員であれば、4階のその他の職員に加えて、1階で勤務するケアマネージャーなどの管理職が評価する。職種ごとに評価シートが異なっており、各職員が評価したシートを総務で取りまとめて職員にフィードバックする仕組みである。
  • フィードバック時には、評価結果を踏まえて「こういうところをがんばりましょう」などのアドバイスも行っている。
  • この「360度評価」は、賞与と翌年の契約更新の参考資料として用いており、評価結果の公平性を保つことを重視して実施している。

(2)取組の成果

3. 教育訓練等の能力開発

  • 研修制度の充実を図るとともに、勤務時間内で研修を実施するなど職員の負担感に配慮したり、報奨金を設定したりすることにより、スキルアップに向けた意識が高まっている。

4. 人事評価・キャリアアップ

  • 正社員もパート労働者も「日々の姿勢を評価して欲しい」という思いが強いため、「360度評価」を行うことで、各職員のモチベーションの向上につながっている。

一覧へ戻る