ここから本文です

株式会社H

パート労働者活躍企業診断サイト事例集より

仕事ぶりを踏まえた格付け及び賃金の設定が、意欲・能力の向上に寄与

2.賃金・労働時間
4.人事評価
5.キャリアアップ・
正社員転換推進措置
所在地 神奈川県 業種 小売業
従業員数 約14,510名 パート労働者数 約9,420名
事業概要 ドラッグストア・調剤事業

(1)取組の内容

2. 賃金

  • 採用時の賃金は、地域の状況等を踏まえて店舗ごとに決定しているが、優秀なパート労働者を採用するため、統括店長決裁で、3%を上限に変更ができる。
  • さらに、それ以上の変更も、エリア長決裁があれば可能。
  • 登録販売者資格、CA(チーフアドバイザー/社内資格)の資格を持つ者には、基本給に時間当たり20円を加算している。

4. 人事評価・キャリアアップ

  • パート労働者の業務内容と、発揮された行動を正当に評価するため、人事評価を年1回実施し、その結果を処遇に反映している。
    人事評価項目は
    a. 絶対項目
    出勤率
    定性項目((1)意識・姿勢 (2)身だしなみ (3)接遇 (4)行動など)
    b. 評価管理
    初級項目 (レジ業務、接客、クレンリネス、品出し、商品管理、など)
    中級項目 (教育、発注、売場管理、クレーム初期対応、など)
    上級項目 (金銭管理、鍵管理、など)
  • 人事評価は、本人→店長評価と面談(1次)→統括店長評価(2次)の順に行われ、結果は、評価記号(S・A・B・C)で分けられる。
  • この評価結果をもとに調整会議を行い、昇給額に差をつけている。また、評価結果は本人にフィードバックし、目標を持って仕事に取り組むことを促している。

5. 正社員転換推進措置

  • 正社員へのステップアップの仕組みは、パート労働者の就業規則に以下のように規定し、周知されている。
    (1)1日8時間、1週40時間で正社員と同等の勤務ができること
    (2)所属長の推薦があること
    (3)人事考課がA評価以上であること
    (4)採用面接試験に合格したこと
  • また、資格保有者で、転換してほしいパート労働者には、会社側から声をかけることもある。

(2)取組の成果

2. 賃金

  • 能力・業務レベルに応じた格付けと賃金の設定、評価結果のフィードバックにより期待・要求する能力・業務レベルをパート労働者に気づかせ、目標を持って仕事に取り組んでもらえるようになった。

5. 正社員転換推進措置

  • 正社員へのステップアップの仕組みが公平に整備され、公開されていることから、意欲や能力のあるパート労働者が、正社員転換試験に挑戦し、毎年約30名ほど合格し、定着している。

一覧へ戻る